読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーが荒ぶって酒を飲みまくるブログ

痛いミーハー女の婚活記。体脂肪率36%あります。ダイエットしてます。でもお酒がやめられません。ジャニーズとハロプロが好きです。

バーで酒の国際交流をした話

たまには地元のバー話。


いつも私はべろんべろんに酔っ払って終電で地元に帰ると、バーによります。

女の子の夜道は危険だから♡
あと歩くのだるいから♡

バーで飲んだ後タクシーを呼んでもらって帰ることにしています。
バーの人たちも近所に住んでる人たちなのでいざという時は安心です(何w

その日もべろんべろんに酔っ払ってバーへ行きました。

すると明らかにイントネーションがドイツ系の人たち(言語わからないけど私、何系の人か当てるの得意なんだよね)が何人かいました。

どうやらクラブはこの近くにないのかと店員に聞いてる様子。

店員さんも困ってる感じだったので助け舟を出しました。

私は何故か酔っ払うと英語が話せるのです(多分、文法はめちゃくちゃw)

その外国人たちに「こんなど田舎にクラブはないわよ、六本木にでもお行き!」と丁寧に説明したところ意気投合。

私はとても地味で日本的な顔立ちなので外国人と年寄りウケが良い。

そんなわけで外国人たち(やっぱりドイツ人でした)と他愛もない話をしているとそのうちの1人が沖縄に行ってみたいと言い出しました。

それならば!と私は泡盛ロックを彼らに振る舞いました。

ドイツ人たちはとても微妙な顔で泡盛ロックを飲み干しました。

どうやら美味しくなかったみたいです。てへぺろ

すると、バーテンが私にドリンクを差し出しました。

憧れの「あちらのお客様から…」パターンです。

どきーん♡


バーテンが指す方を見るとさっきのドイツ人でした。


仕返しだよ♡


そう言って彼は私にドイツのお酒、イエガーをショットで振る舞いました。

目には目を。酒には酒を。


これが酒の国際交流ってやつですか。


イエガー超まずい…\(^o^)/


今迄生きてきて唯一飲めない酒かもしれない


今後、ドイツ人に泡盛ロックを振る舞うのはやめようと心に誓った夜でした。


なんで急にこんな話をしたかというと今日立ち読みしたこの本が面白かったから。

あの時この本に載ってたフレーズ何個か使えたはず。

うまくfuckを使い分けて国際結婚も視野に入れてみようかな


Fuck it.